ニートだけど社会貢献したい。サイト売買や月収報告も。

ニートなアフィリエイトブログ

子供とアフィリエイト

子供とアフィリエイト

投稿日:2018-07-15 更新日:

ご訪問ありがとうございます。

どうも。ニートで子持ちです。
この場合「無職」と表現する方が正しいかもしれませんが、私の親が購入してくれたマンションに住んでる親依存の生活をしているダメ人間なので、ニートと表現させてください。

我が家は親子関係が良好

我が家はとても貧乏です。(そりゃ親がニート生活してればどうしようもないですが。)
しかし幸いなことに親と子の関係が非常に良好です。12歳にもなる子供がカメのようにひっついてきて離れてくれません。

子供と一日中話をしていることもあります。そんな子供がとある玩具にはまっており、とても詳しいんです。
「〇〇の△△というパーツを中古で200円で手に入れたけど、メルカリだと4000円で売れてる」
なんて自慢話を一日中しております。そこでふと思ったのです。 これ、子供ながらせどりができるんじゃないか?
だが、私は〇〇について詳しくないため、仕入れというお仕事をさせるわけにはいかない。

我が家はお小遣いをまともに上げることもできず、お金を欲しがる場合、昔なら新聞配達をさせてお金の大切さを学ばせていたんでしょうが、
現在では12歳では雇ってくれるような場所もありませんし、親としても心配です。
そこで、パソコンを使ったアフィリエイトのお手伝いをさせることにしました。

思いついたのが、子供に〇〇に特化したブログ記事を書かせるということ。
原案を子供が書き、私がリライトして個人情報が書かれてないかなどチェックしたのち投稿しました。
子供が文章にも興味を示し、セールスを学べる。しかも特化ブログになるという、アフィリエイターとしては美味しい(笑)話なのです。

でもいつか飽きる

玩具って飽きるのが早い。
一か月もすればブログ記事の制作なんて飽きてしまうでしょう。
飽きたらブログを売ることにします。
5千円にでもなれば12歳としては十分すぎる「お給料」になります。
これもサイト売買として成り立つか検証です。

小学生・中学生・高校生の皆さん、アフィリエイトはひとりではできませんが(銀行口座の問題や、ASPアフィリエイトサービスプロバイダーへの登録は、18~20歳以上でないと登録できませんし、扶養の問題もあります。)
親御さんに理解してもらうことで、「自分メディア」を発信し、収入を得ることができるかもしれません。

中学生が車を運転し、事故死するという衝撃的なニュースが最近ながれましたが、
非行に走らせず、子供の隙間時間にアフィリエイトをさせ、お金について学ばせる。
これってどうなのでしょうか。
よかったらご意見ください。

>>稼いでいる人のブログはこちらから

-子供とアフィリエイト

Copyright© ニートなアフィリエイトブログ , 2018 All Rights Reserved.