ニートだけど社会貢献したい。サイト売買や月収報告も。

ニートなアフィリエイトブログ

自己紹介

はじめてのブログ記事には何を書くべきか、自己紹介だ。

投稿日:2018-06-25 更新日:

はじめまして。
私はニート。
だけどブログをはじめます。

はじめてのブログ記事には何を書くべきか。

自己紹介から始めても良いし、しれっと何年もブログやってまーす、みたいな顔で得意分野の事を書き始めても良いと思う。

芸能人や著名人でもない限り、最初の2~3ヶ月なんて殆ど読者は望めないんだから、好きなようにはじめたらいいんじゃないかな、と思う。

ただし、自己紹介はブログであなたのファンを作ろうと思ったなら大切な1ページになります。

ニートだけど自己紹介するよ

私は気ままなニート。
定職にもつかず、ふらふらしている。
30代後半、しかも世帯主である。
子供が二人いる、別名シングルマザーともいう。

ニートだけど経歴とかあるよ

「ニート」履歴

高卒。
夢だったwebデザイナーに採用され、数件の案件をこなそうとするも、
ある日出社すると、会社に誰もいない!?
採用わずか1年で会社は倒産。

しかし私はwebデザイナーになるという夢を諦めきれなかった。
経験1年という微妙さと若さを売りに、本場で学びたいという欲求を捨てきれず
東京へ単身上京、そのままアルバイト生活をしていたら、なぜか結婚、出産してしまう。

その後、幸運な事に産後半年でWebデザイナーとして採用してくださる強気な企業に就職。
そこで働きながら当時のwebマーケティングやらseoやら、アフィリエイト(これは貴重な体験だが企業管理側にいたのだ)を学ぶ。

二人目を出産するも夫のありえない多額な借金が発覚し、離婚。

0歳児をかかえたシングルマザーというものは生活が苦しいもので、借金しては返済、また借金する毎日。

5年間webデザイナーとして踏ん張るも、またしても会社倒産。

また、別の会社で5年間webデザイナーをするも、借金苦と世間の目を気にしながら働き、2児の子育てというものは、後からしてみれば、結構ハードだったと思う。
気がついたら、うつ病と糖尿病を患っていた。

田舎へ出戻りし、残されたものは、webデザイナー歴11年という経歴と子宝と病気。
貯金もそこそこあったが、その後1年自宅療養をしているうちに使い果たした。

今はニート歴2年目。
病気を治して再び社会に出るべく奮闘中 ←今ここ

自己紹介終わり

こんな疲れはてた枯れ木のような自己紹介になってしまいましたが、ここまで読んでくれた方ありがとう。

やっぱり、ブログ最初の記事は明るいものがいいですね。

>>稼いでいる人のブログはこちらから

-自己紹介
-,

Copyright© ニートなアフィリエイトブログ , 2019 All Rights Reserved.